WING(アフィンガー5)

WING(アフィンガー5)の使い方、レイアウト

更新日:

WING(アフィンガー5)のレイアウト

レイアウトは以下の場所にあります。

「スタイル」>「レイアウト」

では「レイアウト」を順番に見てみましょう。

>「回り込み解除」

まず、回り込みって何って思われる方もいるかと思います。

回り込みは、写真や図の横に文章が入ることを指します。

例えば、以下の写真を「メディアを追加」で挿入します。

写真をクリックすると、赤枠の記号が表示されます。

左から、「左寄せ」「中央揃え」「右寄せ」「配置なし」など図に関する表示が出てきます。

この時、「左寄せ」を選択すると以下のように図の右側に文章が書き込めます。

Affinger5はSEOにも強く、機能も充実している!!

アフィリエイトで本気で稼ぎたいなら、Affinger5!!

など、図の説明をする時に便利な機能ですね。

これを「回り込み」と言います。

 

 

この回り込みを元に戻す場合、「配置なし」を選択しても戻りますし、「回り込み解除」を選択しても戻ります。

>「センター寄せ」

文字通り、図や写真をセンターに持ってきてくれます。

>「下に余白」

図や写真の下に余白(10 px)ができます。

>「カードスタイル」

以前の記事にもカードの挿入方法について書きましたので、挿入方法は以下を参照にしていただければと思います。

WING(アフィンガー5)の使い方、写真とボックス

続きを見る

「投稿記事ID」→「カード」で挿入をします。そのcodeを選択し、「カードスタイル」をクリックすると、縦長のカードになります。

※カードスタイルBもほぼ同様です。

カードスタイルBは、キャプションの文字が異なると、大きさも異なるらしく、使用しにくいとのことです。

ですので、「カード」と「カードスタイル」までで十分かと思います。

-WING(アフィンガー5)

Copyright© NABE BLOG , 2020 All Rights Reserved.