物販アフィリエイト

「もしもアフィリエイト」経由でAmazonと提携する3つのメリット

もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイト経由とは?

もしもアフィリエイトのAmazon提携例

Amazonアソシエイト・プログラムに提携申請をして、多くの方が審査で落とされています。これではいつまで経ってもアマゾンの商品をホームページやブログで紹介して、お金を稼ぐことはできません。そこで「もしもアフィリエイト」の登場です。もしもアフィリエイトでAmazonと提携すれば、Amazonの商品をブログやホームページで紹介することができます。

 

もしもアフィリエイト経由でAmazonと提携する最大のメリット

Amazonアソシエイトは、何度も修正し、再申請しているのに通らないことがあります。Amazonアソシエイトからお祈りメールが来るたびに、サイトを修正する。修正の際にもいろいろ調べたりしなければいけないし、この作業は精神的にも辛いものがあります。はっきり言って、無理にAmazonアソシエイトと提携する必要はないです。もしもアフィリエイトでAmazonと提携しましょう。

もしもアフィリエイト経由でAmazonと提携するメリット

  • 審査に通りやすい
  • Amazonプライムも紹介可能
  • 他の大型ショッピングサイト「Yahoo ! ショッピング」と「楽天」とも提携できる

もしもアフィリエイト経由でAmazonと提携する最大のメリットは、Amazonアソシエイトで行われる審査よりも、もしもアフィリエイト経由での審査の方が通りやすいということです。そして、Yahoo ! ショッピングと楽天とも提携できます。1つのASPさんで、3つの大型ショッピングサイトと提携できるのもメリットです。それは売上と購入履歴をもしもアフィリエイト一元管理できることです。

その前に、Amazonアソシエイト・プログラムについて知らない方もいてるかと思いますので、以下に説明します。

 

Amazonアソシエイトとは?お金を稼ぐ仕組みは?

Amazonアソシエイトは、簡単にいうとアマゾンの商品をホームページやブログで紹介して、商品が売れたら紹介料としてお金がもらえるという「アフィリエイト」のことです。

自分が紹介したいと思った商品の広告を自分のホームページやブログに設置し、そこから商品が購入されれば、売り上げの数%が広告を設置した人に支払われる、いわゆる「成果報酬型」システム。

アフィリエイトシステムの詳細については、以下の記事にまとめていますので、お時間がある時にご覧いただければ幸いです。

アフィリエイトの仕組みについて
アフィリエイト(副業)で成功するために理解しておくべき仕組み

続きを見る

 

Amazonアソシエイトのメリット

Amazonアソシエイト

Amazonアソシエイトの1番のメリットは、「お金が発生しやすい」です。以下にその理由を書きます。

Amazonアソシエイトのメリット

  1. 扱う商品数の多さが圧倒的で、利用客が多い。
  2. ホームページやサイトに貼ったリンクから商品が購入されれば、全ての商品に対して紹介料がもらえる。しかも24時間有効。

多くの方が何か商品を探す時、必ずといって良いほどAmazonのページを訪れます。Amazonは、それだけ認知度も高く、信頼もされています。ホームページやブログでの収益化を考えているなら、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しないともったいないです。しかしながら、多くの方が審査に落とされてしまっています。

そこで、今回紹介するのがASPの1つもしもアフィリエイト

Amazonアソシエイト・プログラムの審査に通らなくても、ASP「もしもアフィリエイト」を通してAmazonの商品を扱うことができます。しかももしもアフィリエイト経由の方が通りやすい。

Amazonと提携できるASPはいくつかありますが、「もしもアフィリエイト」を通して提携するのが最も賢い選択です。「もしもアフィリエイト」を選ぶメリットを以下に書きます。

 

もしもアフィリエイト経由でAmazonと提携するメリット

もしもアフィリエイト」経由でAmazonと提携するメリットはいくつかあります。特に、報酬面・現金化の面でメリットが大きいです。

 

メリット1ー紹介料率ー

アマゾン・アソシエイト紹介料率

上の写真は、Amazonアソシエイト・プログラムの紹介料率です。このように商品によって紹介料率は変動しますが、これと同じ紹介料率が「もしもアフィリエイト」経由でも適用されます。

他のASP、例えば「A8.net」の紹介料率は一律3.5%になります。

 

メリット2ー現金化ー

  • Amazonアソシエイトは、5,000円から銀行振込可能で、振込手数料が300円。
  • もしもアフィリエイトは、1,000円から銀行振込可能で、振込手数料が無料です。※振込先銀行が「住信SBIネット銀行」の場合、1円から振込可能。

Amazonアソシエイトの振り込み手数料は300円なので、かなり大きいです。一方、もしもアフィリエイトでは、振り込み手数料が無料です。これから始める方にとっては300円を稼ごうと思ったら、本当に大変です。

 

メリット3ーW報酬制度ー

もしもアフィリエイトW報酬

例えば、通常報酬が100万円だった場合、ボーナス報酬として10万円が追加で支払われます。つまり計110万円があなたの報酬になります。この「W報酬制度」はもしもアフィリエイトだけのお得な制度なので、活用しなければ損です。

 

まとめ

Amazonアソシエイトプログラムの審査に落ちても、もしもアフィリエイトからAmazonと提携することができます。審査も通常のAmazonアソシエイトプログラムよりももしもアフィリエイト経由の方が通りやすいです。もしもアフィリエイトは報酬面・現金化の面など多数のメリットがありますので、登録しておいて損はないかと思います。

もしもアフィリエイトの登録はコチラ

-物販アフィリエイト

© 2020 NABE BLOG