物販アフィリエイト

アフィリエイトサイト作成、無料ブログと有料ブログの違い

更新日:

アフィリエイトサイト作成、無料ブログと有料ブログの違い

アフィリエイトサイトの作成ツール

アフィリエイトなど何か情報を発信する際にブログやホームページをイメージしますが、それを作成するにはいろんなツール(方法)があります。一番、簡単なのが「はてなブログ」や「ライブドア」などの無料ブログサービスです。有名どころではWordPressがあります。では、どのツールが一番よく使用されているのか、ツールの使用状況について見てみましょう。

 

サイトの作成ツールの使用状況

ツール 人数(人) 全体に占める割合(%)
無料ブログサービス 972 48.9
WordPress 1561 58.2
その他有料のツール 347 18.8
タグ打ち 174 8.3
jimdo(ジンドゥー) 21 1.5
Wix(ウィックス) 26 1.0

※アフィリエイトマーケティング協会によるアンケート調査結果

上の表は、アフィリエイトマーケティング協会によるアンケート調査結果になります。左から「ツール」、「人数(人)」、「全体に占める割合(%)」を示しています。全体に占める割合(%)において、数値がおかしいですが、元データを入力しています。全体に占める割合(%)の数値に間違いはあっても、人数と同じ傾向を示していますので、問題ないかと思います。

サイト作成のツールとしては、WordPressを使用している人数が圧倒的に多く、次に無料ブログサービスとなっています。これらの違いを簡単に見ていきます。

 

無料ブログと有料ブログ(WordPress)のメリット・デメリット

ブログ メリット デメリット
無料ブログ ・初期投資(サーバー・ドメイン・テンプレートなどの費用)が不要
・ドメインに対する評価が高いので、早い段階で結果に繋がる可能性が高い。
・広告が表示されるので、売上の邪魔になる。
・ブログ規約に違反するとブログを削除される。
・カスタマイズ機能に制限がある。
有料ブログ ・自分の好きな場所に広告を掲載できる。
・自由にブログをカスタマイズできる。
・半永久的にブログ運営が可能。
・初期投資(サーバー・ドメイン・テンプレートなどの費用)が必要

 

無料ブログのメリットとデメリット

無料ブログの最大のメリットは初期投資にかかる費用がいらないということです。また有名な企業が提供するサービスですので、Google側のドメインに対する評価も高い。つまり早い段階から集客を見込める可能性があります。一方、デメリットは企業側の広告が表示されることです。せっかく良い記事を書いたとしても、いろいろな広告があれば成約に結び付きにくくなります。また、違反によるブログ削除の可能性、カスタマイズ機能の制限などもあります。

無料ブログは、FC2・アメブロ・はてなブログ・ライブドアブログ・楽天ブログ・Yahoo!ブログなどがあり、それぞれの企業が無料でサービスを提供してくれています。最近では、ASPも無料ブログサービスを提供してくれています。これは通常の企業による無料ブログサービスとは異なり、「アフィリエイトに特化する」ということで、ASPの無料ブログでは不必要な広告は出てきません。

ASPによる無料ブログサービス

A8.netが提供する無料ブログサービス(ファンブログ)の特徴

  1. 無関係な広告が出ない
    無料ブログサービスは、自分の意図とは無関係の広告が勝手に表示されます。しかし、ファンブログは企業側の広告が表示されることはありません。そのため、アフィリエイト広告がユーザーの目に留まりやすいというメリットがあります。
  2. スマートフォンからも投稿可能
    ファンブログは管理画面もブログもスマートフォンに対応しています。
  3. 無料で5つまでブログを作成可能
    ファンブログは1つのアカウントで5つまでブログを作成することが可能です。ジャンルを変えて違うアフィリエイトブログを作成したいという方にオススメです。

A8.netは、ASP無料登録と同時に無料ブログ作成サービス(FAN BLOG)に登録することができます。無料でアフィリエイトをするなら、A8.netはASPの中でも最大手ですし、おすすめです。


A8.net登録の詳細についてはこちら

 

有料ブログ(WordPress)のメリットとデメリット

有料ブログのメリットは、自分の好きな場所に広告を入れることができるので、成約につながりやすい。また好きなようにブログをカスタマイズできます。WordPressは、無料ブログのように企業側の都合などで削除されることがありませんので、サイトに良記事をたくさん執筆し、自分の資産として長期運用することができます。一方、デメリットは初期費用がかかることです。

 

有料ブログ(WordPress)の初期費用

有料ブログ(WordPress)の初期費用(概算)

  • レンタルサーバー:2,000円~48,000円/年
  • 独自ドメイン:1円~/年
  • テンプレート:0円~24,800円

WordPressは、サーバーとの契約後に、そのサーバーのサイト内からダウンロードします(無料)。

※初期投資にかかる費用は、その時々によりキャンペーンなどがありますので、価格が変動します。概算ということで宜しくお願いします。

 

レンタルサーバー


レンタルサーバーは各種ありますが、値段と機能を考えるとヘテムルが手ごろで良いかと思います。ドメインも無制限で登録できますし、無料独自SSLもあります。独自SSL(Secure Socket Layer)は、インターネットにおけるクレジットカードなどの情報を暗号化し、インターネット使用上の安全性を高めてくれます(サイトURLはhttpからhttpsになります)。

料金はプランによって異なりますが、私はヘテムルに年間13,012円を支払っています。月額にすると1,084円です。

 

独自ドメイン


独自ドメインを提供する企業も多くありますが、お名前.comが良いです。国内最大級ですし、扱うドメイン数も多い。そして値段が安いです。

私は、初年度にお名前.comに支払った金額は、215円でした。月額にすると17.9円です。

 

テンプレート

テンプレート一覧

テンプレートとはサイトデザインのことです。WordPressには多数のテンプレートが用意されています。しかも無料です。インターネットでいろいろな運営者のブログやホームページを訪れると、カッコいいデザインやオシャレなデザインのものがありあすが、その基本的な部分を形作るのがテンプレートになります。そこから、各個人がサイトをカスタマイズしていきます。

 

有料テンプレートのメリット

もちろん、無料のテンプレートでも問題ありません。しかしながら、無料のテンプレートだと、サイトをカスタマイズしていくときにプラグインを入れていく必要があります。特に、初心者だとプラグインの種類や使い方を勉強するのに多くの時間を費やします。また、たくさんのプラグインを入れる必要がありますので、サイト自体が重くなる可能性もあります。一方、有料のテンプレートには多くのメリットがあります。

有料テンプレートのメリット

  • カスタマイズに必要な機能が施工されている
  • デザイン性に優れている
  • 操作性に優れている

 

有料テンプレートのWING(Affinger5)

WING(アフィンガー5)

有料テンプレートもいくつか種類がありますが、WING(Affinger5)がおすすめです。

WING(Affinger5)のおすすめポイント

  1. 一度購入すれば、WING(Affinger5)のテーマを複数のサイトで使用可能
  2. SEO対策が施されている
  3. AMPに対応している
  4. アフィリエイトで必要とされる機能が揃っている

 

1. 一度購入すれば、WING(Affinger5)のテーマを複数のサイトで使用可能

1度の購入で、WING(Affinger5)のテーマを複数サイトで使用できます。有料テーマの中には、それぞれのサイトに対してテーマを購入する必要があるものもありますので注意してください。

 

2. SEO対策が施されている

通常は「All in One SEO Pack」というプラグインを導入してSEO対策をしますが、WING(Affinger5)のテーマはSEO対策が施されているため、新たにプラグインを導入する必要がありません。

WING(Affinger5)とAll in One SEO Packに関する記事はこちら

 

3. AMPに対応している

AMPはAccelerated Mobile Pageの略です。AMPを導入するとサイトのページの読み込み速度が速くなります。通常は「AMP」プラグインを導入し、AMP化を行うのですが、SEOと同様、すでにWING(Affinger5)のテーマがAMPに対応しているので、「AMP」プラグインの導入は必要ありません。しかも、チェックするだけで、サイト全体をAMP化することもできますし、個別の記事ごとにAMP化をすることができます。

WING(Affinger5)のAMP対策についてはこちら

 

4. アフィリエイトで必要とされる機能が揃っている

WING(Affinger5)は、「アフィリエイトに特化したテーマ」を売りにしています。アフィリエイトにおいて商品の成約に必要なのは、文章力はもちろんのこと、多彩な文字装飾も必要になります。この文字装飾などの機能が多く、HTMLやCSSの知識が無くても、簡単に使用できるように施工されています。当然ですが、スマートフォンにも対応しています。

WING(アフィンガー5)

WordPressテーマ「WING(Affinger5)」の詳細についてはこちら

 

WordPressを使用するメリット

WordPressを使用するメリットについては、Googleの検索エンジン開発の責任者がWordPressがSEOに強いことを公言しています。

WordCamp San Francisco 2009

WordPress is a great choice. WordPress automatically solves a ton of SEO issues. WordPress takes care of 80-90% of (the mechanics of) Search Engine Optimization (SEO)

Matt Cutts: Gadgets, Google, and SEO
Straight from Google: What You Need to Know
http://www.mattcutts.com/blog/seo-for-bloggers/

上記の英文を直訳すると、「ワードプレスを選択することは良いことだ。ワードプレスはSEOの多くの問題を自動的に解決する。SEOの手法の80~90%に対応する」となります。つまり、WordPressは、Googleさんが推奨しているツールということになります。

 

まとめ

アフィリエイトや情報発信をする上で、無料ブログと有料ブログで悩まれる方は多いと思いますが、有料ブログの方が絶対に有利です。また、テーマについても有料を選択する方が良いです。特に、初心者にとってはWordPressをカスタマイズするのも一苦労で、それに時間を費やすことは非常にもったいない。悩まず、時間も節約できる有料テーマで簡単にカスタマイズしていくのがベストだと思います。

-物販アフィリエイト

Copyright© NABE BLOG , 2020 All Rights Reserved.