WordPress

WordPressを始める時のサーバーとドメインの選び方

WordPressを始める時に必要なこと

以前、アフィリエイトや個人ブログをする際に、無料ブログと有料ブログのどちらが選ばれてるかについて記事を書きました(以下参照)。

アフィリエイトサイト作成、無料ブログと有料ブログの違い
アフィリエイトサイト作成、無料ブログと有料ブログの違い

続きを見る

無料ブログよりも有料ブログ(WordPressは無料)を使ってサイトを作成している人の方が多かったので、今回は、有料ブログでサイトを作成する時に、必要なことについて書いていきます♪

WordPressでサイトを作る時に、絶対に必要になるのが以下の2点になります。

  1. サーバー
  2. ドメイン

①サーバー契約

サーバーを借りることで、サーバー側がいろいろな処理をしてくれます。

例えば、以下のような役割があります。

サーバーと契約すると

  • 多くの方からのサイトへのアクセスがあった時、パンクしない。
  • サイトの安全性を保ってくれる。
  • WordPressでアップした様々な情報を、契約更新する限りはずっと置いておける。

要は、作成したサイトを快適にユーザーに提供してくれるということです。

でも、サーバーっていろいろな会社がサービスを提供しているので、結構迷います。

ここでは、WordPressの簡単インストロール機能が付いているレンタルサーバーをいくつかピックアップしますね♪

サーバー名 容量 初期費用 月額費用 マルチドメイン 備考
ヘテムル 200 GB 2,000円 900円 無制限 ・無料独自SSL
・SSD
エックスサーバー
200 GB 3,000円 900円 無制限 ・無料独自SSL
・SSD
wpXレンタルサーバー 30 GB 5,000円 1,000円 10個 ・無料独自SSL
・SSD
さくらインターネットサーバー 100 GB 1,029円 515円 100個 ・無料独自SSL
CPIシェアードプラン 使い放題 0円 3,800円 無制限

ちなみに、私はヘテムルさんと契約しています。

参考までに

私がヘテムルさんに支払った金額は、13,012円(1年間)でした。

今のところ、特にストレスなく、使用できています。


②ドメイン取得

ドメインとは、以下の黄色で色付けした部分のことを指します。

ドメイン

http://www.〇〇〇〇.com
http://www.〇〇〇〇.jp

私の今のサイトなら
http://sometime-someplace.world

◯◯◯◯の部分は、自分のサイトに合ったワードを入れれます♪
この部分は、ローマ字でも良いし、日本語でも大丈夫。

ドメインを取得する際は、ドメイン業者さんのページへ行きます。

ドメイン業者さんはいくつかありますが、

例えば

ドメイン業者

お名前.com
・ムームードメイン
エックスドメイン
などがあります。

それぞれの業者さんで、キャンペーンなどをやっているので、お値段が変動しますが、一般的に、有名な【.comや.net、.jp】は高い傾向にあります。

ドメインの種類は他にもあって以下のような感じです。

ドメインの種類

.com/.net/.ai/.jp/.xyz/.site/.biz/.work/.top/.art

安いドメインだと、1円からあります。

参考までに

私は、お名前ドットコムを使用し、.worldというドメインを215円(初年度)で登録しました。

-WordPress

© 2020 NABE BLOG